爽遊

ユウテラス 爽遊(さわゆう) 大澤雄介 / UTERUS sawa-U / 巨人 阿部慎之助 篠塚和典 ファン イチローが神さま / 瀬戸内海 愛媛今治生まれ 田舎育ち / 脳損傷 高次脳機能(中途)障害 自立支援員 介護福祉士さん

記事一覧(40)

俺はユウテラス。

お仕事終わりの電車で。最後の訪問が終わってドアを閉めた瞬間からジワーっと緊張が広がる。武者震いに近いのかもしんないが走馬灯の様にこの20年間が思いだされて少し感傷的に。でも気持ちはめちゃ落ち着いてる。不思議な夜だ。街の香りは、ツアーの香り。ガソリンの匂いが機材車を思いださせてくれる。青春の証。🌙5年前はこの緊張感を分かち合うメンバーらがそばにいた。明日からは一人で世界に向かい合う。でも家族も友達も仲間も少なくともすごく楽しみにしてくれてる人がいる。🌚つい、俺は自分を「ひとりぼっち」やと勘違いしては、自分勝手に落ち込んで人目を避けてきた。🌙さっき今治で一緒にBOOWYのコピーバンドを演る親友と打ち合わせしてたら「指治ったか?もう子供じゃないんやけん肩の力抜いて。」なーんて言われてさ。🌚やっと「ふぅ」と大きなため息をひとつ、吐けた。気を吐いたんだよ。🌙17年前。初めてのツアーは17箇所。その殆どがお客さん平均3〜5人。お客さんゼロも5〜6箇所あったと思う。🌚その時から「本気」で一切手を抜かずにステージに立ち続けてきたから今がある。🌙「どうあれ演れるさ。」俺がそう信じられたのはきっとあの2000年の大切な大切な日々があったからだ。🌚2000年7月28日初めてのツアーで最初に訪れたのが神戸Piz。それがきっかけでガガガSP に出会った。🌙その半年前までメジャーを失敗した僕は音楽を辞めていた。全てにやる気を無くして遊んでばかりいた僕は先輩に叱られ導かれるまま思い出作りにツアーに出たんだよ。🌚その時「曲いるなー。」くらいの軽い気持ちでファミレスにギター持ち込んで創ったのが「青春ジェット」やった。←何やっとんや 笑運命だっだように感じてる。🌙あれから17年。僕はまた戦場に帰る。まるで麻薬みたいにまた運命に巻き込まれていくのかそれとも一時の気の迷いなのか (笑)🌚来年春には社会人大学生の予定。でも僕は一切音楽を辞める気はない。もう逃げないと決めたら一途。🌙喧嘩は最後動けなくなるまで。後悔して懺悔みたいな話ばかりしてきたこの5年間は嫌やった。辛かった。🌙でも明日から僕は現役「ユウテラス」だ。新しい出会いがヤバい再会が僕を待ち構えてる。🌚明日は新ユウテロだろうが大人抹殺だろうがまるで昨日書いたばかりの曲に聴こえるよ。🌙だってあれは俺だから。今も変わらない俺だから。🌚多分、今夜のこの気持ち一生涯忘れる事ないと思う。🌙お帰り、爽遊。さぁ、散々めったら歌ってきな。🌚電車つくな。ほいたら。きっと会えるけん。🌙もう待ち遠しくてソワソワしてるよ。🌚うん。会えるよ。きっとな。じゃあ。その時、いつか、その日で。あでゅ。🌙

生きようと試みねばならね。

僕が生きた時代。周りの同年代に売れっ子やスターが沢山生まれた時代。どれだけ頑張っても自分にはそうなれないって感じた30歳のあの頃から。一社会人として、しっかりと生きていくと決めて。それから七転八倒しながらも介護福祉のお仕事に向き合ってきた9年間。その間に国家資格も取り、もっと先までのステップアップを考えてたり、この先も専門士としてチャレンジしていきたい事もあるし、決して悪い道を選んじゃいないと思ってるとこ。🌺さてさて。生きようと試みねばならね。🌻そうこうしてる間に 仕事にも慣れて、余裕が生まれてきた。だから今年の頭から合間を縫って、衝動に背中を押されて音楽に、ユウテラスに、またのめり込んでいったのが今回の顛末。🌺その毎日は、ギターを始めた頃を思い出す感じで。また「初期衝動を感じる日がやってくるなんて!」って感じで。やから知らずシラズ盛り上がって、のめり込みすぎると、たまに日常とのバランスを崩す(笑) 毎日が綱渡りで。ハラハラワクワクって感じ。🌻このライブツアーが終われば、またしばらく部屋に籠る予定で。来年にはレコーディングの目処を立てるために、また曲創りに入ってデモを創っては、人手に渡してみるつもり。🌺「目標は何?」と聴かれれば勿論「このままデビューだなー」って餓鬼みたいに答えてる。「爽遊、そろそろ素直になりなよ」って尊敬してる人に言われてから「そうだよなー。それのがはっきりしてていいじゃん。」って思ったから。実力考えたらそんなに自信ある訳じゃないけど「別に1番じゃなくていいなら、僕の居場所一席くらいはありそかなぁ。」って感じたし、そう考えてもバチは当たらないかなと思ったから。🌻大好きな音楽を続けていきたい、もう手放したくないって気持ちがそれを後押しして。それなら一回くらい胸張って何か成果残して、田舎の友達に自慢して欲しい気持ちもあるから。🌺そんな全ては「介護福祉」の職業をやりながらになる。大好きな仕事であるし、こんな僕でも一応専門士やから。必要とされてる内が華。頑張っていきたい。うん。🌻それに僕は自分がスターダムに上り詰める!なんて絵は思い描けた事がないから最低限「音楽を続けていける」事が一番幸せ。高望みはしてないし、今後もする事はないと思う。🌺僕はあんまり「こうなりたい」に拘りはないし「こうしよう。そうしよう。」って結論ありきの、直感、即決人間やから。都度変化してないと飽きてしまうのは、たまにキズ。🌻そんな性格やから勿論、失敗もあるし、気に入らない事にはシラーっとして乗らない人間やから、融通も利かない。だからと言って、利用者さんである小学生の子達に「大澤さんて存在してる事が生理的に無理だから、頼むから死んでよ。」とか言われても「やだー。」で終わり、数分後にはすっかり忘れてるよな僕が「怒る事」ってもう稀。🌺何故かって、揉めごとか当たり前の下町に育ったから、僕にとっては揉めごとってスパイス、刺激になる事の方が多いから。時々わざわざ喧嘩しては「何くそ!」魂に火をつけてたい!みたいな馬鹿な性格は死ぬまで治りそうもないけど。🌻つまり「こう生きる」と決めたら「そう生きる」訳でもなく。単に「俺はこうやから」で終わりやから家族や友達は苦労してると思う。それでも自分キャパ以上はハナから考えない。得意な事だけやる。それでいいなと思うし、これからもそれで完結してくのが、僕の物語なんやと思います。🌺明日は分からない。でもその明日に僕は絶望なんてこれ一度もした事がないから。きっと明日はまた違う明日。何がどうなるのか?なんて誰も分からない。🌻なら、ただ後悔だけはせんよーに。全力を尽くしとけーって感じなだけです。🌺俺は俺。たったそれだけの事なんですよ。🌻さぁ、ウズウズしてますよ。早くライブ演りたくてさ。。この緊張、ホンマにヤバ好きな感じ。抑えきらん。落ち着かなきゃだ。うん。🌺< 続く。>

絶望的に愛してるよ

前作に続き、本年度No. 1決定。ヴィランズ(悪者)全英1位、全米3位おめでとう。クイーンズ ジョシュオムはオルタナのキラ星。リアルに唯一無二のロック炸裂なんてクイーンズオンリーの領域。いつもユウテラスが登頂したい山の頂の最高峰にいるよ。現代グランジの最高峰。ティムバートンと稲川淳二と怪談とホラー映画と海と猫とちょっぴりキミの事が好きな僕にはちょっとさみしくてダークじゃないアートなんてアートなんかじゃない。ヴィランズは正にその傑作。アートってやっぱり絶望ベースであればこその闇と光相対なんだよね。勇気でる。嬉しいな。◆興奮ついでに。。こんな僕を僕の考え方を受け入れにくいって人は沢山いるのは分かってるしでも結局それは問題じゃないんだ。◆今の僕、ユウテラスはドアなんだ。クローズマインドな人たちはそっと離れてくれればいいしそうすることでオープンマインドな人たちがこの場所により近づくためのスペースができるからなんだ。◆僕は出会いたい。僕と同じような誰かと。ドッペルゲンガーみたく同じよな気持ちの誰かと。そうして渇望して「結局孤独だからギターを掻き鳴らした」が間違いなく最高峰であってくれた。クイーンズ ありがとう。興奮してる。絶望的に愛してるよ、ジョシュ!うん!#queensofthestoneage

ツアーご挨拶

今日は日がなずーっと。死んだように寝むり続けてた 💧。。日常、仕事、家庭、交友関係。。目まぐるしい半年間の疲れようやく計4本のライブを告知し終えた脱力感 😳💧◆今回は全部僕ひとり。ギター一本抱えて演ります👊ぐっ実はそんなん大人抹殺のツアー以来やねん。うんうん。ちなみに一本一本のライブにどれが一番はないよ。当たり前田のクラッカー。それぞれに物語があってそこには必ず理由があるから。◆どれも多分君の想像以上の時間になるけん。それだけは間違いないよ。雄介、うっそつっかなーい。君もめちゃ楽しみにしてて 👊 ぐっ◆またゆっくり。今回にまつわる物語も書いたりしていくよ。うん。◆そうそう。先にこれは書いておかなきゃ。前宣言通り長年、毎年続けてきた神戸独演會も反応次第で9/30で最後にしようと考えてるんだ。やけん大行進曲の初日にわざと日を当てた。うん。前田くん行けなくてごめんね。◆今のユウテラスはいいよ。全然負けてない。それだけは間違いないよ。うん。◆これが今の僕に出来る最大限のユウテラスを好きになってくれた君への応え方。うん。この行動がいずれ仲間を守る事になると信じてる。そんな揺るぎない自信と時代性を僕は持ってるって声明。◆未来も、結果も、誰にも分からないけど僕はだって。ここにいる。根拠なんて、それで充分じゃない?敵うはずないって言われるよな、強敵と戦う。それが男子やしそうして初めて答えはでるもんだから。うんうん。ま、阿保なんす。俺!笑でもあながち間違っちゃないと思うけど。うん。◆あーツアー楽しみ!何年ぶり??情熱が止まんない。この3年間、ずっとこれがやりたかったけん。。今治ジャムサウンズとか5.6年ぶり??ひゃ〜。。やばい!君に会いにゆくよ。よろしくね。不謹慎でも何でも触れたいんやから仕方なくない?そうしてまた今日も自分自身を一生懸命に生きていこうと試みてるだけなんだ。いいじゃん、ならそれで。◆とりあえず初日の東京はドキドキ。きっと素晴らしい始まりの日になるよ。うんうん。味わってもぐもぐしなきゃ。沢山、気持ち込めて歌うけん。うん。ひとりツアーなんてそう滅多にやらないんだから。会えなきゃ嫌だな。。ふぁあ。。また寝ます。。体力戻ったらまたエピソード色々書く!きゃー。◆虫の音が優しいねー。もう秋。

向日葵

これはとっても前向きな気持ちで書いてるんやけど。◯例えばユウテラスにしても。ある一定以上の時間を費やした「結果」に基づく関係性の中で過ごしてきたからには「新作を聴かずに嫌う人間」は沢山いてしまうのが音楽だよ。うん。嫌な気持ちがない訳ではないけれど理屈としては納得してるよ。うん。◯理由は多々あれど、決定的なのは「それを歌っているのが僕」であるから。それはその人たちにとっては、ほんのちょっと宣伝 / 評価 されたからって払拭出来るような「過去」じゃ「ない訳なんだ。やからといっても「聴いてない」人間には結局「僕は終わった人間」であるかどうかも分からない訳で。◯もしも僕が大勢に無視されてる間に「途方もない進化」を遂げていて「時代のウェイブ」にサーフィン出来ていたとしても、その聴いてない誰かは、もしかしたら逆に「時代の波のうねり」に乗り損ねてる可能性だってあるのが、また音楽における無限の可能性でもあるからなんだ。◯今日この瞬間までは誰もが答えを知ってる。でも今日この瞬間「から」は誰も起こるべきを知らないからね。◯例えば「向日葵」を詩った瞬間に感じた、今までの自分とは「ひとつもふたつも桁を違ってる」って感覚は、生まれて数度しかない感覚なのかも知れない。それがその過ごした時間の中にいる人たちが例えば一人も振り向かないものでも (実際はそんなことはなかったし、ちゃんと響いてくれたんだと思えたけどね。) 「これだ」って瞬間に感じたものは、やっぱり「それ」相応になるだろうなって実感してるところ。◯すごくワクワクしてる。うん。これからの自分に、ユウテラスに。10年前に、LOVEから始まった自分探し。間違いなく僕の音楽は完成に近づいている。ちょっとここまでは「多分昔以上はもう無理かな。。なら昔以上にはなれないから、恥かくの耐えらんないし諦めよう。。」が本音だった訳で。。なのに、僕は身につけてきた技術や感覚を操れ始めてる感覚は前にも増して「新しい発見」をもたらしてくれた。不思議なルーティンだなって。いつも追い詰められて、なす術もなくなって、自分に限界を感じたり、本気で諦めた瞬間から「何か」が始まる。◯それは初めから狙っては出せない結果やから。いつも嬉しさよりも「茫然とするしかない」まるで誰かに目隠しで連れてこられたら、そこは「天国」だった、みたいな感覚なんだよ。。だからまだ何にもわかんない。うん。ただ、間違いないって体や心がリアクトしてる。ならきっと、少なくとも「最悪」の結果ではないんじゃないかな?って。。もうしばらく右も左も分からないまんま、ほんの少しずつ、足を踏みしめ、恐る恐るでも、まだ歩いてみようって想えるんだ。◯問題はその「聴かない」人間からの(だからといって罪はないのは理解してる)、僕に「終わって消えろ」「望まれてる事 / 昔と同じ事やってりゃいいのに」って圧力に、正味あとどのくらい耐えられるか?って事なんだけどね。。もうそこは、地道に結果だしながら、こっちも気合いと根気よく「スルー」してく努力を、今度こそ、意識してちゃんと、していくべきなのかもしれないね。。って考えました(´-`)それはもう「恋愛関係」としてはとっくの昔に「解消」されてなきゃいけない関係性だったんだと想うように、ようやく成れました。ふぅ。。◯上手くいってるからって、そうそう手放しで幸せ満面っていかないのも、やっぱり共有してきた「時間」の為せる技なのかしら?でもそんな風に「しょっぱい」から、もがくじゃない?未練だってあるじゃない?でもそれを断ち切りながら、また糸を紡いでいく。そうしてるこそ、ふと人生って時々、理屈にかなわないよな発見、不思議な力を感じられるのかもしれませんね。うん。繰り返し繰り返し、ただ前に向かうべきなのが人生なんですね。。◯そう、そんな風に。今、不思議な気分なんです。向日葵で超えた感覚は恵み。この収穫を大切にしていきたいですね。かしこ。

自分らしく生きること 2

兎に角!無差別に許可を得ない自分自身を生きてみたくなった!そうゆう事なんだー。自分が特別かどーかに全く興味が湧かなかった。君が誰よりも特別かどうかは僕には分かんない。だって、そんなん言い出したらお母さんにとればあなたは生まれもって特別だから。それ以上を求めるならそっからは自分次第になるから。みんな同列って事は絶対にないんだよ。障がい者だからってみんなが優遇されると想う?ない、奇跡が起きてもない。だから自立支援ってその「障がい者だから」を本人に突破らって貰わなきゃなんない。それをサポートして見守るお仕事なんだよ。本人大変やけどみんな頑張ってるから嬉しいよ。時にはつまづきながらさ。でも一緒に少しずつでも歩いていけたら。僕にはぴったりくるお仕事やと想う。◯だからそうゆう夢は僕よりも世のバンドはんたちのがちゃんと「君は特別」って歌ってくれてるからね。「嘘って分かってて好きになる」が流行りなんやって職場の女の子が言ってたけどそーなんやーくらい。あんま興味ないかも。笑それが今の音楽に求められてる事ならば僕の出る幕じゃないって事なんだ。誰にも悪意はないんだよ。うん。。ないものは、ない。そっからじゃあドースル?って事なんだよ。それしかないからせめて夢を見たい。。その気持ちだけは分かるよ。うんうん。ただ、俺はその淡い夢を見てちゃいけないお仕事してるから。現実を毎日見すぎちゃってるかも。やけん、どうにも嘘をつけないだけ。今回新曲デモ公開してく時に嘘ついたら上手くいくなーって思ったけどそんなんしたないし 笑嫌やん?騙すの。誰にもには奇跡なんてないもん、そんなん。それで上手くいかんならいいなーって思った。うん。◯SNSにも今の時代性にも合うわきゃねーよな!笑気の迷いやったのかも。。←さみしかっただけやろー。かっこ悪。あはは。ま、いーや。腹へったなー。

自分らしく生きること。

2017.9.30 sat →10.1 sun の二日間ユウテラス 神戸でライブなんだ。◯土曜日はいつものカフェさんで。ユウテラス 雄介はん 独演会。30曲歌える?うーん気分かなー。◯日曜日はお祝いの意味を込めて。懐かしいお祭りでちらっとだけ歌います。あまり気乗りしてる日やないけんこっちはたまたま見かけたらどうぞ宜しく。◯両日お昼間だよ。詳細はまた出た順番でアップするけん。◯東京は前にも書いた通り9.24 新宿。東京も手頃なカフェさんあれば良かったね。◯でもこれで当面ライブ納めやけん。今んとこの心残りないように。心底楽しめるように思いっきりやるだけ。宜しくです(´-`).。oO インスタライブも終了。◯今日常がバタバタしててちょっと間際になるかも。お友達含め月末土曜日のお昼から夕方良かったら空けといて!ごめん。◯ずーっと気持ちを誤魔化そうとしてきたけど。今のSNS主流になってからの「僕も私も特別」な風潮に僕の音楽も気持ちも全然合わなくなって。もう僕の音楽や言葉はこの社会で必要なくなったなぁって感じ始めたのが5年前。◯それでも頑張ってみたけど今更無理に自分自身を捻じ曲げて「応えなきゃ無視されて当然」って無言の圧力にあがなえないんだ。それをするにはもう力を使いきってしまったよー。。ごめん。僕の実力のなさ故申し訳ないなぁとは想う。うん。◯だからといって昔から僕を知る君はお世辞にも「素晴らしいファン」ではなかったし、声を上げなかった君自身に、僕は随分悩み頭を抱えてきたしね!。。◯「何でこんなにいきなり冷たい?何でいきなり馬鹿にされてんの?てかほんまに君に喜んで貰えてんの?」ってさ◯それを考える事に、遂に気持ちの限界がきちゃった部分がめちゃある。うんうん。何のために音楽演ってんのか?ってもう全然見失っていったから。◯でも君が一生懸命もがき生きる中でユウテラスを好きなもんのひとつに選んでくれたのは素直に嬉しかった。それには感謝してます。うん。◯今はもうその「君が喜んでくれたら嬉しい」があんまり自分自身の心を動かすガソリンにはならなくなってしまった。でもこればっかは気持ちの問題で。どうしようもない。。うんうん。◯人様に恥ずかしくない程度、それなりには良い音楽を幾つか遺せただろうし。もう今演ってる事も、どうして完結するか?秋のライブが終わったら人前を一回完全に離れてみて。ゆっくりゆっくり期限も決めないで考えてみようと想ってる。ごめんね。◯てかさ?!いやーこれほんまにライブの前告知?笑くらーい!!笑僕に実力も時代性もなかった。ただ、それだけの事なんだよね。気持ちはどっかスッキリ✌️晴れやか。。◯もうこんなキツい練習を誰も聴かない誰もライブ観に来ない中でしなくて済むって思えば。。ほんまに。。ふぅ。。正直、辛かったなー。。もう解散から四年かぁ。。あれからほんまによく頑張ってきたな〜涙でそう。。◯あ!今回のライブも誰も興味なさそなら止めるね。もう無理したないから。無理してまで応えるつもりはなくていいと想う。僕は無差別に優しくなろうとしすぎて自分自身が限界を迎えてしまったんだろーなー。馬鹿やね 笑!ま、それはそれで最高に頑張ったんやから自分自身を褒めたりたい!ほんまによー頑張った。もうそんな恥ばっかかかんでえーよ。わざわざ馬鹿にされようとせんでええよ。誰にも真似出来ん魅力的な音楽演ってきたやん。もう楽になればええねん。ユウテラスは戦わない。うんうん。